THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20061102122140

↑苦労の後の蜜の味。

岐阜生活100日目(最終日)、僕だけの為に用意されたサプライズ送別会は翌朝まで続き、職場の皆さんに囲まれながら、短いようで長かった、気が遠くなるようでアッと言う間に過ぎた奥飛騨での日々を振り返り、その中で僕が溜め込んだ「多額の日本円」と「多大なストレス」の内の片方だけをカバンに詰める決意を固め、ここでの経験をアンダルシア(スペイン)へと繋げるべく、涙は見せずに三畳一間の小さな部屋に別れを告げ、朝7時25分発の高速バスに乗り込んだ瞬間、静かに終了。そしてまた、新たな一日(生活)が幕を開けた・・・。
proudjapanese

↓僕が今回の岐阜生活でお世話になった温泉施設です。
奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森
クリックすると公式ホームページを御覧いただけます。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。