THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、よく一人で歌を聴くようになった。デジタル処理された懐かしい母国の名曲が、パソコンを通じて僕の心を奮い立たせる。歌というのは、いいもんだ・・・。でも・・・。

歴史や風習などの違いから、当然と言えば当然なのだが、ドイツには僕が学生時代よく通っていたような娯楽施設が全く見当たらない。どんな田舎町でも駅前には必ずと言っていいほど存在する「パチンコ店」、実力次第でかよわい学生でも対等にヤクザと勝負できる「雀荘」、新作プリクラ機や多種多彩なゲーム機が立ち並ぶ「ゲームセンター」・・・。歌唱技術の向上とストレスの発散を同時に行える「カラオケBOX」もその一つだ。・・・カラオケBOX君、お元気ですか?この二年間・・・ご無沙汰しております。

ドイツ(ヨーロッパ)での生活は自分なりに楽しめているし、色々勉強になることも多い。しかし、やはりここは異国の地。時には愛する母国を懐かしく思うことだってある。そんな時、僕は一人で日本の歌を聴くようにしている。一人寂しく部屋の片隅で・・・。

最近ハマっているのは、「長渕剛」だ。「さだまさし」や「松山千春」も大好きなのだが、最近はもっぱら「長渕剛」を聴きまくっている。彼の歌には、我々が忘れかけている力強い「魂」が込められいるからだ。「十年前の帽子」は名曲で、二度と訪れない今日という日の大切さを、僕に思い起こさせてくれる。「I LOVE YOU」もまた、エロスを超越した男と女の真の愛について歌った、最高の曲であると言えるだろう。その他にも素晴らしい歌が沢山あるので、一度試聴することをお勧めする。

最近、よく一人で歌を聴くようになった。デジタル処理された懐かしい母国の名曲が、パソコンを通じて僕の心を奮い立たせる。歌というのは、いいもんだ・・・。でも・・・、やはりたまには大声で「長渕剛」を歌ってみたい。そう思いながら、また僕は今日も部屋の片隅で一人寂しく、パソコンのスピーカーに耳を傾けるのだろう。

proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/10-74219f39
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。