THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう、イッタァーーーリア!!やはりアズーリは強かった。国内リーグでプレーするメンバーのみで構成されたイタリア代表、彼らがワールドカップの頂点を極めた事で、世界は改めてセリエAのレベルの高さを思い知ったはずだ。「サッカー世界最高峰リーグは、プレミア・リーグでもフランス・リーグでもリーガ・エスパニョーラでもない。イタリア・セリエAだ!!」今大会を通じて、アズーリは世界中のサッカーファンにそれを証明して見せた。僕も近年、「ロベルト・バッジォのいないイタリアなんて・・・」と思っていたのだが、今後は時間が許す限りセリエAも観戦しようと考え直させられた。まぁ、その前にトップクラブによる「八百長疑惑」をしっかりと解決してもらいたいものだが、どうなることやら・・・。

proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/105-f3ce860f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。