THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜吹雪の サライの空へ
いつか帰る その時まで
夢は捨てない

今年もついにこの時期がやってきた。24時間テレビ~愛は地球を救う~、日本テレビが主催する年に一度のチャリティー番組である。残念ながら、当日僕は仕事があるため、その全てを見る事は出来ない。当然、貯金箱を持って会場に向かう事も。しかし、少しでもこの番組に参加して、感動の涙を流したいと考えている。今年のテーマは「絆」、楽しみだ。

目蓋閉じれば 浮かぶ景色が
迷いながら いつか帰る
愛の故郷

「サライ」とは、ペルシャ語で「(小さな)宿」、「憩いの場」、「オアシス」といった意味を持つ。

今からちょうど10年前、24時間テレビのボランティアに応募しておきながら、活動には一切参加せず、あの黄色いTシャツだけを騙し盗った男を僕は知っている。そんな不届き者も今や立派な大黒柱、しっかり家族という名のサライを守っている・・・。人は、変われると言う事だろう。

アナタの「サライ」は、ドコですか?

岐阜生活32日目、愛だけで地球が救えるかどうかは疑問だが、とりあえずアンガールズを応援する決意を固め終了。
proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/123-d68e2c68
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。