THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060902000231

↑標高3180メートル、北アルプス第二の高峰は、真に槍の穂の如し。

昨日、僕は岐阜・長野両県境に聳え立つ名山「槍ケ岳」を眺めていた。新穂高ロープウェーの終着駅にある展望台から・・・。通常の僕のブログなら、必ず前文の「・・・」部分には「たった一人で」というフレーズが入る。しかし、今回はそれを排除させてもらった。これまで、基本的に一人で多くの絶景を目の当たりにしてきた僕だが、こうして二人で見るのも悪くない。・・・そう思えた瞬間だった。

目を擦りながら目覚め、美味しい物をたらふく食べて、嫌と言うほど大自然を満喫し、ゆっくりと温泉に浸かった後、夜イビキをかいて寝る・・・。岐阜に来て以来、僕が毎週送ってきた平凡な休日も、二人でやってみるとまた全く違った輝きを放った。先々週行ったばかりのクマ牧場も、意外に新鮮な気持ちで楽しめた。まぁ、それは単に僕がクマ好きというだけかもしれぬが・・・。とにかく、掛け替えのない存在に気付けた事だけは確かだ。

岐阜生活39日目、一昨日から僕の隣にいてくれた最愛の訪問者に感謝の気持ちを抱きながら終了。
proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/126-6ca1bc2a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。