THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本来、人間とは学習能力が備わった動物である。幾度となく似通った経験を積み重ねる事で、再度訪れる同じ様な状況に対する傾向と対策を自ずと身に着けるものなのだ。しかし・・・。

今日、彼等(彼女等)は皆それぞれの土地へと旅立って行った。日本での研修を終え母国へ・・・。東京での仕事を終え地方へ・・・。新たな夢を掴むべく東小金井を後にする人もいた・・・。外国人ゲストハウスと呼ばれる短期滞在型の宿泊施設でマネージャーとして働く以上、僕はそんな彼等(彼女等)の背中を笑顔で見送らなくてはならない。例えどんな個人的感情が込み上げてきたとしても、それを全面に出す事は許されないのだ。出居者の立会いチェックアウト(見送り)とは、実に残酷な仕事である・・・。

1

↑広島に行っても元気でね。

2

↑日韓裸付き合いは最高でした!

3

↑ウクライナに帰っても僕の事忘れたらアカンよ。

4

↑インタースペインの皆さん、愛しています!

5

↑Sさん、Nさん、夢を掴んでください。

本来、人間とは学習能力が備わった動物である。幾度となく似通った経験を積み重ねる事で、再度訪れる同じ様な状況に対する傾向と対策を自ずと身に着けるものなのだ。しかし、ここ数ヶ月間何度も経験してきた業務ではあるが、出居者の立会いチェックアウト(見送り)だけは未だに学習する事ができない。人との別れは辛いものだ。その人との関係が密接であればあるほど・・・。とても慣れる事なんてできない。

都内生活212日目、写真の下に記した彼等(彼女等)への想いを面と向かって口に出せなかった己の未熟さを悔いながら終了。
proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/181-6a7a3f8b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。