THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は「諸聖人の日」、マンハイムはいつも以上に静まり返っていた。僕は一日中(オフラインの)パソコンと熱い視線の送り合い。もう少しで画面にキスをするところだった。そう、僕は病んでいたのだ。
一夜明けた今日も、なぜかテンションが上がらない。夕方まで人と会っていたのだが、そいつは(UAE人の)男だ。やはりテンションは上がらなかった。部屋に戻った僕は、パソコン上でパチスロを打った。ビッグボーナスと闘魂チャンスが絶妙に絡み合う。この感覚・・・久し振りだ・・・。「やれるのか、おい!!」、世界のアントニオ猪木が、ここぞとばかりに吠えまくる。勝ち負けのないバーチャル・ギャンブルが、僕のテンションを少し上げてくれた。

その後も2時間ほど熱中して打ち込んでいたのだが、突然僕の頭の中にある疑問が湧いてきた。「去年、僕は何をしていたのだろう?」と。その日の疑問、その日の内に!!僕はすぐさま去年撮った写真を見直すことで、昨年の11月2日一体何をしていたかチェックした。結果は、すぐに明らかとなった・・・。

僕は去年の11月2日、中国人の友人たちと麻雀をしていたのだ。我々日本人が知ってる麻雀とは全く異なり、役も糞もない「早アガリ」ルールだった。当然、ドラなんてものは存在せず!!ドラの代わりに「オールマイティ牌」なるものが・・・。中国人女性(デュッセルドルフ在住)と台湾人女性(ハイデルベルク在住)、そして僕を含めた二人の日本人男性(マンハイム在住)との間で行われた亜細亜最強決定戦。終わってみれば、台湾代表が圧勝した・・・。悔し涙で歪んだヨーロッパ・ハウス(学生寮)のキッチン・・・。あの時の屈辱は、若かった僕の胸に大きな傷を残した・・・。いずれ、また挑戦したい。それにしても、去年は麻雀で今年がパチスロとは・・・。「人生はギャンブルだ!!」とは、よく言ったものだ。

マージャン

↑麻雀亜細亜最強決定戦(ヨーロッパ・ハウスのキッチンにて)

2004年11月2日・2005年11月2日の思い出
proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/30-f1efe807
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。