THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先々週から、大阪に住む家族との連絡が途絶えていた。元々頻繁に連絡を取り合っていた訳でもないのだが・・・。実家の電話だけでなく、両親の携帯電話も全く繋がらなかった。年老いた両親の安否を気遣うほど親孝行息子ではないのだが、さすがに少しだけ心配した。愛犬アルビーは元気にしているのだろうか?・・・と。

そして今日、姉からの電話が鳴った。話を聞くと、先月中旬から姉が一人でアルビーの世話をしていると言う。仕事と犬の世話で疲れきった姉は、毎晩午後10時には寝ていたらしく、僕からの連絡には気付かなかったようだ。肝心の両親はというと、・・・海外旅行をご満喫中との事だ。グリーンランド、パプア・ニューギニアに次ぐ世界で三番目に大きい島、ボルネオ島・・・。南シナ海とセレベス海に挟まれた南の島で、日本の約二倍の面積を誇り、赤道上に跨って存在する。いかにも旅好きの両親が避寒地に選びそうな所だ・・・。姉からの情報によると、ジャングルで生活するオランウータンを見に行ったらしい・・・。それにしても、マレーシアのジャングルとは・・・。どうやら僕の両親は、僕以上に「(水曜)どうでしょう」しているみたいだ。

さて、僕の今年の避寒地は・・・?ヨーロッパかアフリカか、はたまた中東か・・・。最近、こんな事ばかり考えている。やはり、「蛙の子は蛙」という事だろう・・・。

proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/40-66bac4eb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。