THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「現在地」をチェックしてくれた方はもうお分かりだろうが、僕はまたしても一週間ほどマンハイムを留守にしていた。今回は観光旅行ではなく、ただ単に祭りを見に行ってきただけだが・・・。フランスのニースとマントン、イタリアのヴェネツィアとヴィアレッジョ、そしてスポーツの祭典トリノ・オリンピック・・・。僕は最高の一週間を過ごす事に成功した。年末に行ってきたエジプトや中東諸国に比べ、やはりヨーロッパは旅行しやすく、自分で定めた目標と計画をほぼ完璧に実行する事ができた。まぁ、予定外の野宿を強いられはしたが、それくらいは許容範囲だと思っている。ただ、予算だけはどうしてもかかってしまう。オリンピックの観戦チケットも異常に高額だった。だから、昨日の朝7時過ぎにマンハイムに戻った僕は、その足でバイト先に向った訳だ。そのため、旅行後の甘いコーヒーの味は、ついさっき悪友の部屋で味わった。いつもに比べ少し苦く感じたのは、どうやら悪友が入れてくれた砂糖の量がやや少なめだったという理由だけではなさそうだ。スムース過ぎる旅行、それはそれでちょっと淋しいものだ・・・。

proudjapanese
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/72-a65c82cc
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。