THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (本編)


   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日(3月26日日曜日)、ドイツの時計が一斉にサマータイムに切り替わった。・・・って言うか、切り替わっていた。「今日からかよっ?!」・・・そう、僕はすっかり忘れていたのだ。

この日、僕には大事な約束があった。海外出張で二週間前から欧州を訪れていた美女(かつての学友)と夕食をとるため、フランクフルトに行かなくてはならなかったのだ。高校時代、その愛くるしい笑顔で多くの男子生徒を虜にしていたマドンナ、僕は彼女との7年ぶりの再会を果たすため、急いでICEに乗り込んだのだった。・・・予定より一時間遅れで。

待ち合わせ場所に遅れて登場した僕に、彼女は文句一つ言わなかった。それどころか、昔と全く変わらぬ満面の笑みで僕を迎え入れてくれた。こんな素敵な女性を待たせてしまったなんて・・・。これも全て、「サマータイム」というくだらないシステムのせいだ・・・。一時間早めるとかぁ、遅らせるとかぁ、・・・知るかボケッ!!大体時計ってなんや?!やれ長針だ?!やれ短針だ?!アホか!!どっちが長針か短針か分かったもんやあるかいっ!!分かったもんやあるかいっ!!

現在キャリアウーマンとして世界を股に活躍する美女との晩餐、それはフランクフルト中央駅近くにある小さな中華料理屋で行われた。食べきれない程の料理をテーブルに並べ、それを口に運びながら、僕達は近況報告や昔話に花を咲かせた。本当に最高の一時だったと思う。渡独して以来、こんなに美味しい夕食をとったのは記憶にない。店を出た後、僕は男としてしっかりと彼女を空港近くのホテルまで送り届けた。予定通りの電車に乗った僕達が、その車内で交わした数々の会話もまた、僕の心を芯から癒やしてくれた。だから尚更、別れ際に「さよなら」を言うのが本当につらかった・・・。

美男美女

↑美女との晩餐

昨日(3月26日日曜日)、ドイツの時計が一斉にサマータイムに切り替わった。これにより、ドイツと日本との時差も7時間に縮んだ事になる。それでも僕のダラダラ生活は、とても日本の凄まじい早送り社会にはついていけない・・・。しかし、久しぶりに再会した美しき友人との会話によって、僕も少しは力を分けて貰えたような気がする。Mちゃん、一時の安らぎをありがとう・・・。おかげで、僕はまた明日から頑張っていけます。ドイツらしい、石畳の日々に躓かないように・・・。

Mちゃん、こんなもんでどうやろ?けっこう褒めといたで。

proudjapanese
スポンサーサイト


ま~。よしとしよう・・・・・

私の感想は詳しくはミクシイ日記をご覧くださいまし。
2006/03/28(火) 13:37:25 | |mariya #-[ 編集]

その中華料理屋小さい頃行ったことあるぞ!
チャイニーズ同士が喧嘩してて片方がビール瓶で頭かちわられて流血してたのが幼少時のピュアなオレにとってしばしトラウマに・・・
Mariは小さい頃から全然かわんねーなー
2006/03/29(水) 11:54:04 | |PJ aka pakurarejapanese #-[ 編集]

そう、変わらないのよ、私は。

PJにいじめられて泣かされた小学生の頃から。
2006/03/30(木) 12:33:29 | |Mariya #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://proudjapanese.blog53.fc2.com/tb.php/87-761aa40e
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。